有酸素運動で脳を鍛えよう

あなたは、普段ウォーキングなどの有酸素運動をしていますか?

 

運動はとても大事です。

なぜかというと、有酸素運動は前頭前野を鍛える事が出来るからです。

前頭前野を鍛える事で学習効果(その他に感情のコントロール、人の気持ちを推察する、やる気、集中力など)が上がります。

要するに効率的に学習が出来るという事です。

 

アメリカの研究論文では運動をする事で、記憶力、集中力、学習態度に良い影響があるとされています。研究によれば運動が脳のニューロンを結びつけるとされています。

そのため、学習効果があがり学生の成績向上に繋がります。

 

Q、どんな運動をすればいいのでしょうか?

A、週2〜3日、1回30分の有酸素運動を最大心拍数の60〜70%で行えば効果があります。

有酸素運動は、ウォーキング、ジョギング、ランニング、ヨガ、ピラティス、水泳、エアロビクス、エアロバイクなどがあります。

好きな有酸素運動をしましょう。自主的に行う事がポイントになります。

またヨガのポーズ、ピラティスの姿勢、ダンス、空手の型などは脳全体のニューロンが関わっているため有酸素運動に追加して行うとより効果的です。

 

私も、脳を鍛え「脳のアンチエイジング」をしていきたいと思います。これから毎日の生活の中で有酸素運動を取り入れていきたいです。

 

SHU

参考文献:ジョン・J・レイティ著「脳を鍛えるには運動しかない!」

 

リラックスヨガのお知らせ 4月 5月

だんだん春らしく暖かくなってきましたね。

春を知らせているかのように、桜が満開で綺麗でしたね。

今は、桜吹雪になっています。

桜たちは、合わせたかのように一斉に咲き始めるので、不思議です。

今回の体験ヨガは、4/7(土)5/6(日)を予定しております。

気候が暖かくなって、新しい事を始めたくなっていませんか。

体験ヨガは、60分500円で参加することができます。

呼吸法、瞑想、ゆったりとしたヨガで、自分自身をリラックスさせましょう。

身体が硬くても大丈夫です。ヨガは、身体が硬い方が効果が高いことを知っていますか。それは、少しの刺激で痛気持ち良い状態に導くことができるからです。ヨガでは、この痛気持ち良い状態が重要です。

この機会に自分自身と向き合ってみませんか。

TAMAKO

<予約方法>

①このホームページのお問い合わせから

②メール

studiopono2017@gmail.com

※以前ご案内しておりました予約サイト『ちぢまる』につきましては、運営が終了したため、今後は検討中です。

<アクセス>

アンフォーレ1F 多目的室 ※図書館の施設になります

安城駅南口から徒歩5分

アンフォーレ・市役所駐車場は、2時間無料

併設のドミーで1000円以上のお買い物をするとプラス1時間無料(平成30年4月1日現在)

 

体験談②

体験談のご紹介です。

Sさん 30代 男性 の場合

 

 

 

ヨガをすると、心のもやもややイライラが消えてなくなります。

毎回かは不明だけど、感情の波が激しいときは、気付きやすいです。

ヨガをした後は、なんだか気持ちがすっきりします。

ヨガのイベントに参加するようになって、楽しみが増えました。

 

体験談

今回は、体験談のご紹介をしたいと思います。

Mさん 50代 女性 の場合

 

 

 

月に2回のペースで参加しています。

今では、生活のアクセントになっています。

ヨガをすると気持ちが落ち着き、リラックスすることができます。

夜のリラックスヨガをした後は、睡眠が深くなるような気がします。

寝る前に呼吸法やポーズをすると、とてもリラックスができます。

気持ちが乱れた時は、深呼吸をすると気持ちが落ち着きます。

足のつりや股関節の違和感がなくなりました。

 

ショップカード始まりました!

私たちSTUDIO PONOは、LINE@を登録して頂いた皆様にショップカードを作成しました。

気軽に参加して頂きたいと思い、価格改定を行い

1500円から

1クラス1000円 になりました。

スタンプを集める楽しみをもってもらいたいと思い、特典を作りました。

スタンプを5つ集めると、

1クラス500円 で参加できます。

これからも皆様の心や身体の健康のお手伝いをしたいと考えています。

TAMAKO

 

リラックスヨガ 夜の部

最近、風が強い日が続いています。

しかし、日中は気持ちが良くなるくらいの晴れの日で、少しずつ春に近づいてきているような気がします。

だんだんと身体を動かしてみたくなっていませんか。

そろそろ新しいことを始めたいと思っていませんか。

今回は、19:30〜のリラックスヨガ夜の部のご紹介です。

予定表はこちらです。

あまり難しいポーズは取り入れず、やさしいポーズを中心にヨガをしています。

仕事帰りの方もみえますので、仕事で緊張した身体や心をほぐすように、ゆったりとした呼吸・ポーズで、リラックス状態へ導きます。

人は、集中したり緊張したりすると、呼吸が浅くなります。ヨガの呼吸で意識的に深い呼吸をすることで、自律神経を整えたり、精神状態を整えたりすることができます。(ヨガの効果参照)

自分の身体や呼吸を使って、自分自身を整えることができるなんて、凄いことだと思いませんか。

興味を持たれた方、気軽にご参加をお待ちしています。

TAMAKO

 

リラックスヨガのお知らせ 3月 4月

こんにちわ、TAMAKOです。

昨晩は久しぶりの雨と風が吹いていましたね。

今日から3月になりました。

だんだんと春らしくなってくると良いですね。

体験ヨガは3/18(日)4/7(土)を予定しています。

ヨガは身体に良いって聞くけど、どういうものなのかな。(ヨガの効果参照)

寒さが和らいできたから、そろそろ身体を動かしてみようかな。

そんな疑問や思いをお持ちの方、体験ヨガにお越し下さい。ワンコイン500円で参加することができます。

また、ヨガが気になるという方も都合の良い日にお越し下さい。実際に体験してみて、ヨガの良さを分かって頂けると幸いです。

TAMAKO

<予約方法>

ちぢまる(予約サイト)

エリア 愛知県 安城 STUDIO PONO

メニュー から検索

予約をするには、会員登録が必要です

*30日前から予約が可能となります

②このホームページのお問い合わせから

③メール

studiopono2017@gmail.com

<アクセス>

アンフォーレ1F 多目的室 ※図書館の施設になります

安城駅南口から徒歩5分

アンフォーレ・市役所駐車場は、2時間無料

併設のドミーで1000円以上のお買い物をするとプラス1時間無料(平成30年3月1日現在)

 

脳のアンチエイジング

みなさん、最近時間の流れを早く感じていませんか?

もし時間の流れが早く感じているなら脳の老化が始まっているかもしれません。

時間の流れが早く感じるのは、脳が退屈しているという事です。

子供の頃は、毎日学習する事が多いですが、大人になると子供ほど学習する機会は減る事の方が多いでしょう。

 

Q:脳のアンチエイジングする方法はありますか?

A:Yes!音読を10分〜20分します

 

音読する時に使用すると良いもの:新聞、本(読み終えたら違う本に変える)、スマホ記事。

脳は一度読んだものは全て覚えていると言われているため、毎回新鮮な情報を入れていく方が脳が刺激されるようです。

 

Q:なぜ音読でアンチエイジングになるのですか?

A:音読をすると、両脳の前頭前野・頭頂葉・側頭葉・後頭葉が活性化するためです。特に前頭前野は大切です。前頭前野を鍛える事で、気力・思考力・意思決定・判断力・感性を強化します。

 

10年後・20年後の自分を想像してみてください。身体と一緒で脳も何もしなければ20代から徐々に衰えていきます。

しかし、今から脳を鍛える習慣を取り入れるといつまでも若くいられます。

もちろん音読だけが脳のアンチエイジングではありません。

いろいろと新しいものに挑戦したり、新しい事を始めたり脳に新たな刺激を入れていく事が大事です。

そして、毎日に楽しい事を1つでも良いので探す事が大事です。

 

SHU

参考文献:川島隆太「音読すれば頭がよくなる」

体験ヨガ 2月

立春が過ぎ、少し春に近づいているのでしょうか。

まだ肌寒い日が続いていますね。

2/10(土)10:00〜体験ヨガが終了しました。

今回は、仕事仲間の二人組がご参加して頂きました。

この日は初めての試みで、ヨガの後に温かいお茶を飲みながら少しお話しました。今回のお茶は、ルイボスティーです。ルイボスティーは、ノンカフェインで美容にも良い成分が含まれています。ヨガの後は、普段より吸収率が上がるので、身体に染み渡ってくれるのではないでしょうか。しかし、ヨガ直後の食事は、太りやすくなってしまうので、注意が必要です。

ヨガの余韻に浸りながら、お話ができました。また、皆さんで飲めそうなお茶を探したいと思います。

来月の体験ヨガは、3/18(日)10:00〜を予定しています。

お友達やご夫婦、職場の方たちと気軽にお越し下さい。

気になった方は、こちらのお問い合わせからご連絡をお願いします。

ゆったりとしたヨガで、自分自身を癒しましょう。

TAMAKO

 

医学的な瞑想に関する本

今回とても「びっくり!!」する瞑想に関する本を見つけたので紹介します。

大下大圓編著「臨床瞑想法」

なんと日本看護協会出版会から本が出ていました。

アメリカで瞑想が流行り出してはいますが、日本では瞑想に関する情報はほとんど入ってきません。

しかし、今回日本看護協会が瞑想に関する本を出版した事で今後医療にも本格的に導入されるのではないかと期待しています。

 

本書では、具体的な瞑想方法4つの紹介と事例が17件紹介されていました。

一番面白かったのは事例17件でした。瞑想の前後で対象者の変化がしっかりとでており瞑想の可能性をとても感じました。

 

現代社会は、忙しくストレスを抱える方も多くいらっしゃるので是非とも瞑想がもっと日本に普及して「心の調整」がみんな出来るようになって欲しいと願っています。

 

SHU

大下大圓編著「臨床瞑想法」日本看護協会出版会