変更のお知らせ

お配りしたチラシに変更点があります。

7月の体験ヨガですが、

会場の都合で7/15(日)がキャンセルとなり場所の確保ができなくなったため、

 体験ヨガは

 7/21(土)に変更となりました。

ご迷惑をおかけしまして、申し訳ありません。

TAMAKO

アーサナを正しく理解する

今回は、『アーサナを正しく理解する』です。

アーサナとは、ヨガの坐法・体位のことです。いわゆるポーズのことですね。

皆様は、ヨガをして身体を痛めたことはありませんか。実は、私は経験があるのです。

ついやってしまうがちな過伸展です。

過伸展とは、肘や膝の関節が普通より伸びすぎてしまう(180度以上に伸展する)ことです。

私の場合は、三角のポーズをした時に、まだまだ伸ばせると思い、膝を伸ばしすぎ、痛めてしまいました。

アーサナをしている時に、肘や膝に注意を向けることも大事です。

皆様もヨガをしている時は、気をつけましょう。

TAMAKO

 

参考文献:すぐひける ヨガポーズパーフェクトバイブル Makoto

アーサナ Wikipediaから

YOGA LIFE NAGOYA 2018

5月13日(日曜日)に、私たちは鶴舞公園に「YOGA LIFE NAGOYA 2018」へ行ってきました。

 

名古屋でヨガフェスをやっているんですね!?

最近まで知りませんでした。

 

昨日はあいにくの雨なのが、とても残念でした。

しかし、そんな雨にも負けず多くの人がヨガフェスに参加されていました。

意外と愛知県のヨガ人口の多さにびっくりしました。

 

私たちは「Kaori先生」「Aya先生」が講師のスローヴィンヤサ&Yinヨガ- 内側の陰陽バランスを整える に参加しました。

 

ヨガにも色々な種類があるのでとても勉強になり、何よりもとても楽しい時間が過ごせた事が良かったと思います。

 

ヨガをやって昨日はとても爽やかで楽しい1日を過ごす事ができました。

 

TAMAKO & SHU

ストレスと有酸素運動

あなたは普段の生活で感じるストレスに対して上手く対処できていますか?

もし上手く対処できずに、ストレスを感じ続ける生活を何年も続けているとしたら困った事が起きてきています。

それは、ストレスにより海馬と前頭葉が萎縮してしまう事です。

海馬の萎縮は記憶力の低下、前頭葉の萎縮は気力・思考力・判断力などが低下してしまいます。それにともないパフォーマスが落ちてしまいます。

 

しかし、もっと困る事態は海馬と前頭葉の萎縮によりストレスがストレスを生むスパイラルに陥ってしまう事です。

 

海馬と前頭葉がストレスに対してそれ以上ストレスが加わらないようにブレーキを掛けているんですね。

 

では、どうしたら上手くストレスと付き合う事ができるのでしょうか?

それは運動する事です。それも有酸素運動です。

 

Qどれくらいやればいいのでしょうか?

A週2〜3回、20分以上(理想は30〜45分)

 

Qオススメの有酸素運動は何ですか?

Aウォーキングが一番簡単に始められると思います。今まで運動していない方の場合はまずは徐々に始める事が大事です。

ウォーキングよりランニングの方が効果が高いと言われています。運動習慣がついてきたら徐々にウォーキングからランニングに切り替えても良いかもしれませんね。

 

有酸素運動は前回お話しした脳を鍛える以外にも、ストレス対策にも有効なんですね。

 

SHU

アンダース・ハンセン著「BRAIN 一流の頭脳」

 

リラックスヨガのお知らせ 5月6月

遅くなりましたが、5月6月のリラックスヨガのお知らせになります。

皆様は、GWいかがお過ごしだったでしょうか。リフレッシュできましたか。

私は、最近長年ずっとロングだった髪をばっさり切りました。ヘアースタイルを変えると気分が変わったような気がします。頭が軽くなって、なんだか心が軽くなったような気分です。

本日は、体験ヨガを開催しました。GW中にもかかわらず、新しい方が4名も参加してくださいました。今回は、友人同士・親子での参加でした。

 

 

 

 

次回の体験ヨガは、6/17(日)になります。

5月のヨガも空きがありますので、ヨガにご興味のある方ぜひお越しください。

TAMAKO

<予約方法>

①このホームページのお問い合わせから

②メール

studiopono2017@gmail.com

※以前ご案内しておりました予約サイト『ちぢまる』につきましては、運営が終了したため、今後は検討中です。

<アクセス>

アンフォーレ1F 多目的室 ※図書館の施設になります

安城駅南口から徒歩5分

アンフォーレ・市役所駐車場は、2時間無料

併設のドミーで1000円以上のお買い物をするとプラス1時間無料(平成30年5月6日現在)

ヨガとの出会い

私の働いていた病院の交流会の一つとして、ヨガがありました。ヨガが、なんだか身体に良いらしいということは知っていました。周りのスタッフを誘ってみたのですが、一緒に行けず一人で参加したのを覚えています。スピリチュアル的に言うならば、何かに引っ張られるような感じで、「参加したい」と強く思いました。

参加してみたら、ヨガのことをもっと知りたくなったのです。それから定期的にヨガをするようになりました。深い呼吸をすると、心地よい時間が流れます。ヨガをしたあと、なんとも言えない爽快感が感じられました。そして、自分自身と向き合っているような感覚になります。今まで自分の身体や心の状態をこんなに丁寧に観察したことが、あっただろうかと思いました。

ヨガを続けているうちに、他の人にもこの感覚を味わってほしいと思うようになりました。自分自身を大切にし、心や身体を整えるお手伝いがしたいと思いました。これが、ヨガインストラクターを志すきっかけです。

TAMAKO